2006年02月12日

mai's favorite

わたしのブログのサブタイトル
“人生はきっと宝探しの旅”

これはいつも思うことなのです。
生きていく毎日は隠されてる宝を探しながらの旅の途中なのかなって
宝物見つけたとき、やったexclamation×2ってとってもうれしいですよね。

今日はいいお天気ですね晴れ
鹿児島も晴れ晴れ今頃は鹿児島で・・・たらーっ(汗)

空いてる図書館で写真集をみることもお気に入りの時間です。
い〜〜〜ぱい置いてある中で気になったのをチョイスして・・・

不思議なんですよね、たぶんみんな有名な写真家さんたちの作品
でも琴線に触れるものとそうでないものってあるんです。

mai's favoriteの写真家さんは
写真集だけじゃなく書籍もお気に入り今は亡き星野道夫さんと
三日月月光欲で有名な福岡出身の石川賢治さん


星野さんの写真集や星野さんの書籍の中の言葉
ほとんど目を通しました、写真展にも何度か行きました。

石川さんのやや欠け月月光欲の屋久島と京都の写真、とくに好きです。
わたし、満月月がとっても好きで。
元気がないときでも三日月月をみると心が癒されます。

絵画は東山魁夷
展覧会に行ったとき見た唐招提寺の襖絵・・・
もう釘付けでその場所からしばらく離れられませんでした。
いつか奈良の唐招提寺であの襖絵をみてみたいです。
“宵桜”“冬華”とても好きです。
絵画集じゃなくて本物をまたみたいなぁ・・・


今日はhiroさんのHPの鹿児島の写真をみせてもらいました。
沖縄・宮崎・鹿児島、とってもきれいな写真です。

posted by Mai at 15:07| 福岡 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真って不思議ですよね?
自分の感性に合わないものは
すごい写真家さんの作品でも素通りするのに
携帯で撮ったごく普通の写真でも
自分にピピッ!と来たりする・・・
だから面白いんでしょうね(^_^)

僕は川内倫子さんとか好きですね
身近な写真だけど
なんだか・・・僕にピピッと来るんです

僕もそんな写真を自分なりに撮りたいなぁ
そう思いながら・・・。

HP近々、作り直します(PC壊れたせいで)
内容が少し変わるかもしれませんが
ご了承ください・・・m(_ _)m

しかし・・・面倒です。
Posted by hiro at 2006年02月12日 17:22
去年京都のホテルに泊まったときに、『京都月光浴』という本があったのでみました。
その日は、銀閣寺を見学にいった日だったのですが、昼間と違う銀閣寺の夜の顔に見とれていました。Maiさんから教えてもらえるかんて、すごい嬉しいです。石川賢治さんという方だったんですね(*^_^*)月って神秘的ですよね。太陽は、ずっとみれいられないけど、月はず〜っとみていられる優しい光をはなってますよね。今度、本屋さんで探してみます★″″
Posted by みきぞう at 2006年02月12日 21:49
“人生はきっと宝探しの旅”
いつもそういう意識を持っている人と
そうでない人では、ストックが全然違って
くるのでしょうね。
30年後くらいのmaiさんに会って
みたいですね。
私はもうこの世にいないかもしれないですが。
まだいるか?
Posted by くりまるパパ at 2006年02月12日 23:01
hiroさんへ

はい(^・^)
忙しさや慌しさに心を閉じてしまわないように
いつも感性を曇らせないように。。。
お気に入りで心地のよいものとのシンプルライフを目指して♪

川内倫子さん、今度図書館で探して見てみます。
また楽しみが増えちゃった(^_-)-☆

hiroさんのお写真は身近なモノを愛おしんで撮ってるんだなぁって
伝わってきます。
Posted by mai at 2006年02月13日 21:16
みきぞうさんへ

そうなんですよぉ〜〜〜(ちょっと興奮気味なMaiさん)
なんかこういうほそぉ〜〜い糸みたいな出会い
どこかでツナガルっての大好きなんです。
みきさんが京都で『京都月光浴』って本に出会って
いいなぁって心に留めていたことが
またここで蘇って・・・

全ての事象は、
限りない偶然の上に成り立つ必然なのかなぁって
そう思いませんか?


『京都月光浴』素敵ですよね。。。
屋久島の写真集も機会があったらみてみてくださいね。
すてきなのぉ〜〜〜〜〜
Posted by Mai at 2006年02月13日 21:23
くりまるパパさんへ

えらそうなこと言ってますが・・・
悲しいことに心に余裕がない時が多いのです。
たぶん、隠されてたかなりの財宝を見過ごしてきた気がします(^_^;)

特にかわいがってる植木が枯れた時。。。。。
はぁ・・・やばっ(/_;)かわいそうなことした。って
もっと余裕を持った生き方をしないとって思います。
植物にも目が行かないで遊んじゃうわたしっていったい。。。

30年後パパさんに会いに行きますね♪
ちょこぞうはもちろん、ラピもいませんね・・・・
30年後かぁ

Posted by Mai at 2006年02月13日 21:31
ありがとうございます。
身の回りにはたくさんの心地良いものがたくさんなんです
ただ気がつかないだけ・・・
だから身近なものを撮ることが多いですね

身近にある物こそ最高のSimpleである・・・
         我作(笑)
Posted by hiro at 2006年02月13日 22:27
Maiさんへ
私がブログというものを初めて知ったのはMaiさんのブログからでした♪(*^-'*)> それから、いろいろ自分の世界がよい方向へ変わったように思えます。
★ 偶然=必然って思うことよくありますよ♪
私の中では人との出会いがまさにそうなのです。
今夜の月は、とっても綺麗でしたね(^_-)-☆
Posted by みきぞう at 2006年02月14日 00:02
hiroさんへ

身近なモノでhiroさんが一番ここちよいものは?
わたしはラピです。
神さまって不思議です。
なんてかわいらしいモノをつくったんだろうって(゜o゜)♪



みきぞうさんへ

うれしいお言葉ありがとぉございます。

最近月、きれいですね〜〜〜
今夜はお天気悪いからダメかな。。。って思ったのですが
今夜もみれました。
講義終って、帰途につく途中
なんか待っててくれたようでうれしかったです。
その後すぐ隠れてしまった。

かに座は月の星座なので月はカニ座の人を元気にしてくれるらしいです(^_-)-☆
Posted by mai at 2006年02月14日 23:02
心地よい物ですか?
一番はですね・・・海かな?
何年経っても
心地よくて仕方ないですよ(^_^;)
Posted by hiro at 2006年02月15日 17:54
そうでしたね。
hiroさん(*^_^*)
Posted by mai at 2006年02月15日 21:26
東山魁夷、いいですね。
長野県立美術館に東山魁夷館がありますが、すばらし
かったです。
唐招提寺の襖絵も、以前その美術館で原画なども含め
展示してました。
3回行きましたが、飽きませんね。

私は、白馬の絵が好きです。
Posted by koppel at 2006年04月10日 23:23
koppelさんはロマンチストさんじゃないかしら?
(^_-)-☆
それと少しお疲れだった頃があるのでは?
私が持ってる少ないkoppelさん情報より、推測♪

わたしが知ってるkoppelさんのお好きなもの
エゾリス・なきうさぎ・白馬の絵

違ってるかな?(^w^)
Posted by mai at 2006年04月11日 02:10
追伸

わたしも長野の東山魁夷館行ったことあるんですよ。
ただ・・・興味はオシャレと男の子っておバカな頃だったので
ちっとも楽しめませんでした。
白馬の絵が漫画チックだなぁなんて失礼な感想を持ったくらいで。。。
お恥ずかしい(>_<)

今行けたら、どんなにか嬉しいのに。。。
Posted by Mai at 2006年04月11日 02:15
はは、何で推測当たっているんだろ(笑)
今は元気にやっております(^^)

白馬の絵は印刷で見ると、のっぺりとした絵に思えた
んですが、実物見ると、幾重にも色が塗り重ねられて
いて、圧倒されてしまいました。

長野ついでに書くと、白馬村にシャガール版画の美術
館があったんですよ。今も残ってますが、経営者が交
代して少し変わったみたいです。
そこで数十名の客を集めて開かれた中世ヨーロッパの
歌曲コンサートが今も印象に残ってます。

シャガールのポストカードも、疲れてるときにいいで
すね(苦笑)
Posted by koppel at 2006年04月12日 01:05
あたっちゃいましたかぁ〜〜〜(^_-)-☆
元気が一番ですもんね♪

学生時代の夏休みの2ヶ月
長野の白馬東急でアルバイトしてました。
朝食と夕食だけのお仕事だったので
昼間は従業員の人たちが
毎日いろいろ観光に連れて行ってくれたんです。
碌山美術館とかも行きました。
高村光太郎の<手>だけ覚えてます。
北沢美術館のガレの作品もみたいなぁ〜〜

白馬の絵は「春を呼ぶ丘」や「緑響く」
ん、とくに「緑響く」の緑はほんとにいいですねぇ〜〜
Posted by mai at 2006年04月12日 10:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。