2006年08月23日

ポール・ギャリコ

今、ポール・ギャリコと禅の本を読んだりしてます。
ポール・ギャリコは名前は知ってたけど、読んだことありませんでした。

わたしの外国文学・洋書というと、
スティーヴン・キング(リチャード・バックマン含)とジョン・グリシャム
メジャー中のメジャーっすねあせあせ(飛び散る汗)
この二つは兄のお気に入りで、彼の本棚にずら〜〜〜と置いてあったので
中学・高校の夏休みの時間つぶしに読んではまりました手(チョキ)
関係ないけど、横溝正史も・・・w

季節はずれだけど『雪のひとひら』を読んでから
ちょっとはまって、はまったらあるだけ読んじゃうってのがMaiさん
ファンタジーです。大人?の童話かな。

snow_flake.jpg

それから雪舟の庭、禅の庭に興味あって(どんだけ年寄りなんや、自分)
そんなん読んでると禅問答とか禅についてもね。。。
posted by Mai at 23:37| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 映画&読書&音楽&TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポールギャリコさんっておもしろい名前ですね。どこの国の人なんでしょう。
私もメジャー中のメジャーTom Clancyの本は良く読みます(英語苦手でも、非常にわかりやすいので)
東京の神田神保町という一帯は古書街でして、うちから近いので、ときどき古書店めぐりします。
Posted by 二等兵 at 2006年08月24日 01:23
ポールギャリコはイタリア系のニューヨーク生まれらしいです。
ポセイドンアドベンチャーの映画みたことないですか?
あの作者です。

トムクランシーって二等兵さん、意外性が全然ない。。。。(^_^;)
そのまんますぎますやん!
意外性やギャップが女性にうけたりするらしいですよぉ
そこでこれからは『ポール・ギャリコの雪のひとひら、けっこう好きです!』ってプロフィールにしたらどうでしょうか。。。


今読んでるポール・ギャリコは<恐怖の審問>です。
これはアメリカとソ連の冷戦下にあるヨーロッパのことを書いてます。
1945年米ソが冷戦体制に入り、世界はイデオロギーによって西と東に二分され
1947年アメリカのマーシャル・プラン
それからソ連原爆所有、中国共産党の中国支配
1950年の朝鮮戦争
そしてそしてあの62年のキューバ危機
1989年マルタ会議で終結
この44年間の冷たい戦争時のヨーロッパでのお話をギャリコのセンチメタルな感性で語ってます。
ちょっとおもしろそうでしょ?


Posted by Mai at 2006年08月24日 18:36
すごい人ですね、ポールギャリコさん。名前だけ聞くと彫刻家か画家か建築家って感じの名前だけど・・。
冷戦下のヨーロッパですか。すごく興味あります。でも、むずかしい話は私の英語力では読めないんですよ。意外性を持ちたくても自分がわかる英語でないと無理なんです。
Posted by 二等兵 at 2006年08月24日 19:11
二等兵さんは
あくまでも原書を読んでるぞ!って
いいたいのかなぁ。。。。
ってちょっと意地悪言ってみたw
でもこだわりってありますもんね。
Posted by mai at 2006年08月24日 23:55
すんません。「洋書」っていう言葉を誤解していました。私の中では「洋書」って「白人の文字で印刷された本」っていう理解だったのです。こだわりは無いんです。ただコンピューターの本だけは英語のものは英語のままで読ませていただきます。翻訳してある本はかえってわかりにくいことが多いです。これは多数派意見だと思います。私は中学しか卒業できていない無教養者なので周囲にいる大学出の人々に教わりながらっていう感じでやっています。大学出でも結構誤解することがあって複数寄ればいろんな意見が衝突して質問者の私そっちのけでケンカが始まったりします。私も4月から通信制の高校に入学していて会社勤めのかたわら高校1年生です。そのうち大学出のケンカに参加できたらいいなと思っています。
Posted by 二等兵 at 2006年08月25日 10:01
こちらこそぉ〜洋書ってばっちり書いてますもんね!
え〜〜〜二等兵さん、今高校一年生なんですかぁ
(*^_^*)
とってもとってもびっくりです。
高校の勉強も意外に楽しいでしょ?
でも高校生活って楽しいんですよ。。。
ちょっと経験してないってのは寂しいですね☆
Posted by mai at 2006年08月25日 18:45
通信制とは言えスクーリング(登校)日があって、体育の時間にキックボールとか、おもしろいです。歳くった高校1年生ですんません。
Posted by 二等兵 at 2006年08月25日 21:25
なんかほほ笑ましい光景が・・・(*^_^*)
二等兵さん、体育にいそしむ図
Posted by Mai at 2006年08月26日 02:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22725564

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。