2006年08月30日

横山大観展 福岡市美術館

060830_132532.jpg

季節は確実に一歩一歩秋に。。。
美術館のイチョウはもう少し黄色に近づいてました。
こうやって一雨ごとに季節は変わって行きます。

行ってきました、横山大観展
ちょっとびっくり、今日雨の水曜日ですよぉ〜〜
なにexclamation&questionこの人人人ー(長音記号1)



『夜桜』観てきましたるんるん
しばし添え付けの椅子に座って堪能しましたよぴかぴか(新しい)
わたしの好きなアイテム、月と桜満月
ちょっとため息。。。月がおちゃめに顔出してます。

taikan3.jpg

陶淵明も描かれてました。老子や寒山拾得の顔もいい。
人のお顔がみんなぷりちぃなんですよぉ目
あんまり大観のことは知らなかったのですが
大ファンになりました。
長生きして90歳まで、明治・大正・昭和を生きた人です。

一番気に入ったのは或る日の太平洋です。
それもあの真ん中の海の色が青のがとても好きです。
あの龍の顔 ラブですよぉ揺れるハート
この絵ほし〜〜〜なんて思いました。
この龍、東京近代美術館にいつもおるみたい。。。
また観たい!
観てたらしあわせになれる?って気がしました。
そんな不思議な絵ですよ、そんな絵はじめて犬

taikan2.jpg
東洋と西洋のぶつかりあいらしいですよ、この波のぶつかってるの。
この画像じゃ小さすぎてわかりませんが
龍がいるんですよ、波となって

生々流転の龍もとっても好きです。
今まで龍なんて好きじゃなかったのですが一気に<龍>好きに。。。ー(長音記号2)

蛟(みずち)なんてのも初めて知りました。

なんかもう興奮してワクワクしながら観ましたよぴかぴか(新しい)
とっても楽しい時間をありがとぉ〜〜exclamation×2
って大観さんにお礼言いたくなりました。

お金なかったので写真集欲しかったけど我慢して
或る日の太平洋の絵葉書一枚、購入してきましたひらめき
しあわせ手(チョキ)



posted by Mai at 23:37| 福岡 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
横山大観は学校の教科書にのっているので二学期に習う予定です。 先生に「横山大観の絵ハガキ持ってる友達がいます」と自慢していいですか?
Posted by 二等兵 at 2006年08月31日 00:52
ふふっ<或る日の太平洋>って絵葉書(150円)を一枚のみの所有ですけど。。。
自慢してもらえるとうれしいです(^o^)丿
二等兵さんはあの龍に会いたいって思うときにすぐ会いに行ける距離にいるのでうらやましいです。
Posted by Mai at 2006年08月31日 17:05
その龍はどこに居るんですか?
Posted by 二等兵 at 2006年08月31日 22:29
東京国立近代美術館です。
たしか前川さんが設計だったかなぁ

大観は憂国の人で
大観の絵を3枚売ることによって
日本は戦艦が3隻か4隻を購入したそうですよ。。。
戦争中。。。
二等兵さん好みの人でしょ?
Posted by at 2006年08月31日 23:25
すごっ。絵1枚あたり戦艦1艦ですか。
戦闘機だったら、ものすごい数が買えるわけですね。もっとも航空燃料代や整備場や整備兵の維持費がすごくなってしまうけど。
そんな絵が描ける人はうらやましい。

東京の国立近代美術館は近くです。上野公園ですからね。福岡の美術館がある公園は明るい感じだけど上野の山ってどうしてあのように暗い感じなんでしょうね。
Posted by 二等兵 at 2006年09月01日 08:20
You have a great site
<a href="http://graduado.sagrado.edu/gsi731/Regulaciуn/000001fd.htm#viagra">buy viagra</a>
http://graduado.sagrado.edu/gsi731/Regulaciуn/000001fd.htm#viagra
[url=http://graduado.sagrado.edu/gsi731/Regulaciуn/000001fd.htm#viagra]buy viagra[/url]
Posted by <Default> at 2006年12月05日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23039801

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。