2005年11月12日

福重のかに福

昼間は暑かったのですが・・・夜は寒くなってきました。
ん〜〜〜あったかいお鍋食べたい。。。
(^_-)-☆かに福だぁ!!!
さっそく予約の電話を入れてみると決定
九州場所前夜祭のおかげで空いてました。

わたしの好物はカニ・アワビ・ウニです♪
それぞれお気に入り黒ハートのお店があります。
カニのお気に入りのお店がこの かに福さんです。

imagekanifuku.jpg

このお店との出会いは12年くらい前。
きれいな桜が印象的な門構えのお店でした。
今は改装して、入り口は変わってますが。
裏の方にはその頃の桜の木が今も春になるときれいです。

20040221_2111_000.jpg

ここの看板料理<かにすき>3500円プラス<雑炊>400円(結構リーズナブルでしょ?)
カニは北海道からの生き蟹空輸・白菜は信州の契約農家よりのお取り寄せ、ネギも北海道
素材に拘ってます!
おいしくないわけがありませんー(長音記号1)
ほんとにほんとにおいしいですかわいい
それからおしゃべり好きな博多のおばちゃんー(長音記号2)って感じのおかみさん。

この日は貸切(お客さん居なかった)ので
おばちゃんがつきっきりでお鍋の面倒を見てくれました。
そして最後は雑炊・・・おばちゃんこだわりですexclamation
何度も何度も味見して作ってくれます。
冬になると舌を火傷する職業病になると笑って話してくれます。
これがまた絶品なんですよぉハートたち(複数ハート)
カニが好きなかたには絶対お勧めのお店です。

kani1.jpg

わたしはいつもこの<かにすき>プラスに一品料理を注文します。
だいたい<かにの唐揚げ>なんですが、本日は<焼きカニ>にしてみました。
どっちも2900円
はぁ・・・・おいしい・・・・どっちがとは言いがたくどっちもおいしいです。
他にかに寿司や天ぷらなど等あります。
日本酒の品揃えも豊富です。

kani.jpg



ちなみに・・・
あわびのお気に入りのお店は警固のあわび亭です。
場所はちょっとわかり辛く、ビルの中で古くイメージは違うかもしれません。
でも予約のお部屋は床の間にすごい豪華アレンジのお花が飾ってあり・・・
○○さまへのメッセージがかけてあります。
とにかくあわび料理がとぉってもおいしいです。
日本で最初のアワビ専門店の老舗です。
お値段が高めなので、行くのは年に一度くらいです(記念日とか。。。)
あわび好きにはたまらないです揺れるハート毎年行くのを楽しみにしてます。

他にリッチな雰囲気を楽しみながらあわびを食したいというひとには
あわび亭香椎茶寮
高台の隠れ家的あわび料亭です。全室ひろ〜〜い庭園が見える個室ですよぉ♪
お値段も上記よりお手ごろです。リーズナブルランチもあります。
でもねでもね。。。味は断然警固のあわび亭さんですどんっ(衝撃)


ウニは・・・津福市にある<花靖はなしょう>さんとか
<海鮮 鮮魚市場市場会館内>とか五和町の民宿イルカ館さんとかいっぱいです。





かに福 福岡県福岡市西区福重4丁目4-16 TEL092-881-5709
息子さんは前原で木の食器を作られてます。(作品がお店に置いてあります)
娘さんは西区でドイツのソーセージのお店をやってあるらしいです。
おばちゃんがいつもいろいろ話してくれるので家族情報に詳しくなります。。。わーい(嬉しい顔)
駐車場あります。
posted by Mai at 22:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Maiお勧めのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。